個展のご案内


  • 第33回 猪口公子展
    3月17日から22日までの刈谷市美術館と柴舟画廊での同時開催個展では、想像を超えた沢山の方々のご来訪に驚きつつ、有難い想いを噛みしめております。
    おいで下さいました皆様、また準備、搬入搬出、残務処理、全てに携わってお手伝い下さいました皆様、心からお礼申し上げます。
    有難うございました。

    個展期間中、私は美術館に常駐していました。
    柴舟画廊では、93歳になられたオーナーがお一人で切り盛りして下さいました。
    この地域の多くのアーティストを育て続けておられるオーナーの品格とかくしゃくとした在り方には脱帽です。

    粟屋先生ご夫妻。粟屋先生(新郷久)は、ご病気療養中、病院のベッドで、D・Mに載せる推薦文「自然は芸術を模倣する」を書き上げて下さいました。
    お二人の細やかなお心配りにただただ、感謝です。

    お助け3人組。
    スケットリオ。
    お助け4人組。
    フォーリーブス。
    近所のK子ちゃん。
    全ての作品とスナップ写真を2冊のアルバムにしてくれたのです。


    沢山の方々に支えて頂き、2箇所同時開催の個展を終える事ができました。
    皆様には、心よりお礼申し上げます。有難うございました。



  • 第31回 猪口公子展 -絵画・版画・陶-
    2011月6月29日(水)~7月4日(月)
    11:00~18:30
    ただし最終日は17:00まで

    【会場】
    ギャルリーくさ笛
    〒460-0008
    名古屋中区栄 3-27-22 栄3パーク2F
    TEL 052-262-2335
    http://www.juno.dti.ne.jp/~kusabue/

    第31回目の個展は無事終了致しました。
    中日新聞の名古屋市民版と知多版に記事を載せて頂いた事もあって、暑い中沢山の方々にお越し頂きました。
    3月末に急遽決めた個展ながら、この度の災害で親を失くした子ども達のために些少ですが送金する事が出来ました。
    【送付先:桃・柿育英会
    おいで下さった皆様のお陰でございます。
    心よりお礼申し上げます。
    ありがとうございました。 2011.7.17

    【会場風景】

    お助け三人組-スケットリオ(古橋さん・川口さん・渡辺さん)
    準備、搬入、搬出、会期中のお客様への接客、会計など、全てに渡って支えて頂きました。




  • 第30回猪口公子展 - (2009年12月22日~12月27日)
    会場風景 >>




  • 第29回猪口公子展 - (2006年6月20日~6月25日)
    会場風景 >>